▲ ページの先頭へ

工事概要

工事名 新市立島田市民病院建設工事
工期 2018年4月2日~2022年7月29日
(新病院完成:2020年12月28日)
建築主 島田市 病院事業管理者 服部隆一
CM 日建設計コンストラクション・マネジメント株式会社
設計・監理 株式会社内藤建築事務所
主要用途 病院
構造 本館 鉄骨造 地上8階 【免震構造】
リニアック棟 鉄筋コンクリート造 地上1階【耐震構造】
浄化槽棟 鉄筋コンクリート造 地下1階 地上1階【耐震構造】
建築面積 本館 6,102.92m2
リニアック棟 524.69m2
浄化槽棟 287.53m2
延床面積 本館 34,418.32m2
リニアック棟 562.40m2
浄化槽棟 708.17m2

基本理念

地域医療に貢献する

基本方針

  1. 質の高い資料を実践する。
  2. 地域の医療、保健・福祉機関と連携する。
  3. 患者の権利を尊重し、医の倫理を遵守する。
  4. 優れた医療人を育成する。
  5. 健全経営を行う。

パース(資料提供:内藤建築事務所)

  • 新病院完成予想図

  • 1F-2F SHIMADAプラザ

  • 外来センターストリート

  • 4床室イメージ

新市立島田市民病院建設工事